福島城
 
別 名
所在地 山梨県韮崎市穴山町
築城者 武田勝頼
築城年 天正9年(1581)
廃城年 天正10年(1582)
現 状 御名方神社
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
土塁と空堀
 
 能見城の北にあたる御名方神社を訪れると見事な遺構が残っていた。能見城は特筆するような遺構はないが、その防塁はよく残るということを知り一度訪ねてみたかった。分厚い土塁と二重の空堀を備えた厳重な構えだが、案内板などは設置されていない。能見城防塁の中ではいちばん良い状態を残す砦だと思う。
 
中央本線「穴山」下車 徒歩10分
 
2013/10/02 戦国武田の城/有峰書店新社
甲斐の山城と館/戎光祥出版