福島城
 
別 名
所在地 山梨県笛吹市石和町八田
築城者 八田政清
築城年 戦国時代
廃城年
現 状 スコレー公園
遺 構 書院・土塁・水堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定 山梨県指定史跡
備 考
評 価
石和陣屋移築門
八田家書院 土塁 土塁
 
 八田氏は常陸の豪族八田宗綱の末裔という。雨の降る中で石和の散策を楽しんだが、その中でも八田家御朱印屋敷は遺構もあって今も思い出の中に残っている。
 屋敷跡は石和温泉駅から徒歩15分ほどのスコレー公園の一部となり開放されている。内部見学は有料で休園日がある。入口の長屋門は石和陣屋の門を明治7年(1874)に八田家が譲り受け移築したという。書院は慶長6年(1601)に造られたとされ格調高い武家書院の様子を今に伝えている。
 
JR中央本線「石和温泉」下車 徒歩15分
 
2007/05/06 山梨県の歴史散歩/山川出版社