福島城
 
別 名
所在地 山梨県山梨市牧丘町倉科
築城者 大村氏
築城年 戦国時代
廃城年
現 状 山林
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
遠景
 
 残暑が残る9月に旧牧丘町の城館探訪をした。観光農園が並ぶ場所からはいくつもの小高い山が見える。その中にある丸山には戦国時代の烽火台が設置されたという伝承がある。地図が示す丸山は866mの山で、地元の人たちが丸山と呼ぶ山はさらに東にある899mの大室山である。どちらも眺望の利く山だが今となっては烽火台が置かれた山がどちらなのかわからない。大室山には今も火祭りという儀式が伝わるので、こちらが中世の丸山烽火台である可能性が高いらしい。
 
JR中央本線「塩山」下車 山梨市営バス「杣口」行で「大室入口」下車 徒歩1時間
 
2014/09/20 甲斐の山城と館/戎光祥出版
 
熊出没注意