別 名
所在地 山梨県山梨市大野
築城者 大野太郎
築城年 戦国時代
廃城年 天正10年(1582)
現 状 宅地
遺 構 土塁
移築建造物
再建建造物
史跡指定
評 価
 戦国時代の大野太郎の居城とされる。天正10年(1582)に起きた天正壬午の乱では徳川勢が守備した大野砦を北条軍の風魔党が襲撃したという伝承がある。それ以前の大野砦にどのような歴史があるのかはわからない。
 勝沼ぶどう郷駅から山梨市駅へ延々と歩いた城館探訪の終わりに立ち寄ったのが大野砦だった。場所は少しわかりづらいが大野下のバス停から北へ細い路地に入ると稲荷社があり石積みで被覆されているが大野砦の櫓台という。
JR中央本線「山梨市」下車 徒歩20分
甲斐の山城と館/戎光祥出版
2014/12/17