福島城
 
別 名
所在地 山梨県甲州市塩山上於曽
築城者 橋爪和泉守
築城年 戦国時代
廃城年
現 状 宅地
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
石碑
 
 塩山駅の北にある武田氏家臣の屋敷跡を訪ね歩いた。この日は勝沼から塩山まで歩いているから相当の距離を踏破している。まだ残暑が残る時期ではあったが、湿度が低く風もありからっとしていた。橋爪和泉守屋敷は石碑が建ち子孫の邸宅があった。広大な敷地を誇り立派な旧家の趣を残しているが母屋はかなり老朽化が進んでいた。
 
JR中央本線「塩山」下車 徒歩15分
 
2014/09/02 甲斐の山城と館/戎光祥出版