福島城
 
別 名
所在地 山梨県甲州市勝沼町勝沼
築城者 勝沼信友
築城年 戦国時代
廃城年 永禄3年(1560)
現 状 史跡勝沼氏館跡
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定 国指定史跡
備 考
評 価
土塁と空堀
東門 空堀 空堀
土塁 復元土塁と水路 復元水路
 
 勝沼館は国指定史跡として見事に整備されている。近世風の櫓を建設することなく中世豪族居館の様子を上手に伝えている。土塁と空堀の織り成す美しさは感動すら覚えたほどだった。見学のしやすさと史跡保存を両立させた好例だと思う。館跡周辺の発掘も進んでおり一部に水路や建物などが復元されている。
 東京都と埼玉県の城館ばかり訪ねていた僕にとって勝沼氏館は山梨県へ版図を広げる足掛かりとなったので尚更愛着を感じる。勝沼ぶどう郷駅を起点として岩崎氏館や栗原氏屋敷など武田一族の館跡を訪ね歩いたことがとても懐かしく感じる。
 
JR中央本線「勝沼ぶどう郷」下車 徒歩20分
 
2003/01/15・2008/12/29 甲斐の山城と館/戎光祥出版