福島城
 
別 名 立広砦
所在地 山梨県甲州市勝沼町下岩崎
築城者 岩崎信隆
築城年 鎌倉時代
廃城年 長禄2年(1458)
現 状 宅地・農地
遺 構 郭・土塁・水堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
水堀
 
 山梨県の城館探訪へ足を踏み出して最初に訪れたのが勝沼氏館と岩崎氏館だった。発掘調査を経て国指定史跡となった勝沼氏館に対して岩崎氏館は昭和50年代に破壊され一面の葡萄畑になっていた。国道のバイパス化もあって遺構はほとんど消滅している。
 
JR中央本線「勝沼ぶどう郷」下車 徒歩30分
 
2003/01/15・2014/12/17 甲斐の山城と館/戎光祥出版
岩崎氏館跡案内板