別 名 浪人屋敷
所在地 山梨県中央市下河東
築城者 林小兵衛
築城年 戦国時代
廃城年
現 状 宅地
遺 構 水堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
評 価
 武田氏に仕えていた林氏の屋敷跡で駿河庵原郡にも所領を与えられていたという。
 旧家と真新しい家が複雑に建ち並ぶ一画に林屋敷はあり、屋敷の鬼門となる熊野神社が目印になった。屋敷跡は塀に囲まれているため内部を見学することはできないが今も水堀が水路となって宅地の周囲を巡っている。
JR身延線「小井川」下車 徒歩25分
甲斐の山城と館/戎光祥出版
2014/07/26