福島城
 
別 名
所在地 長野県上田市岡
築城者 武田氏
築城年 天文年間(1532〜55)
廃城年
現 状 岡城跡公園
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定 上田市指定史跡
備 考
評 価
二の郭 櫓台と空堀
遠景 二の郭 土塁 主郭 井戸
 
 岡城は武田氏が北信濃攻略のために築いたという。兵站地としてはやや狭く感じるが、ここに城を築く理由があったのだろう。村上氏の脅威が消え前線が北上したことでその役割を海津城に譲っている。
 大規模な宅地造成で主郭は失われ、二の郭が岡城跡公園として保存されていたが、武田氏の特色である丸馬出はほとんど消滅している。残りわずかな遺構だが、とても綺麗な城という印象を持っている。岡城へは2度訪れているが、真夏の青々とした姿も清々しくて好きだが、夕陽を浴びて輝く晩秋の姿も美しかった。
 
JR新幹線・しなの鉄道・上田交通「上田」下車 千曲バス「青木」行で「白銀」下車 徒歩10分
 
2011/08/01・2016/11/18 信州の山城/信毎書籍出版センター
戦国武田の城/有峰書店新社