福島城
 
別 名 兜山城
所在地 長野県伊那市高遠町東高遠
築城者 高遠氏
築城年
廃城年 明治4年(1871)
現 状 高遠城址公園
遺 構 郭・石垣・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物 太鼓櫓
史跡指定 国指定史跡
備 考 日本100名城
評 価
本丸 空堀
大手 石垣 太鼓櫓 四脚門
勘助郭 南郭 空堀 二の郭 土塁
法憧院郭 空堀 本丸 虎口 本丸 空堀
 
 高遠城は桜の名所として有名だが、鉄道路線がないため訪れるのに不便な場所である。桜の時期は大変な混雑をするらしいが、僕が訪れたのは晩秋で訪れる人も少なくひっそりとしていた。桜もさぞ美しいのだろうが静寂と燃えるような紅葉に包まれた高遠城も美しい。
 高遠氏の居城が起源と思われるが築かれた年代はわかっていない。天文16年(1547)に武田信玄が大改修を施したときからの歴史は明確となっている。近世も存続した城だが、石垣の使用は少なく中世城郭の姿をよく留めている。僕の中で再訪したい城の最右翼なのだが、前述の通り電車で訪れるのが不便なために行けないでいる。日帰りだとここだけ行って帰ることになるので、やはり一泊はしたい。温泉に浸りつつ早朝から伊那地方の城を廻りたいが、松茸の収穫期には入山できない山城もあるので訪れる季節はやはり4月ぐらいが良いと思う。
JR飯田線「伊那市」下車 JRバス「高遠高校」行で「高砂橋」下車 徒歩15分
2005/09/17・2005/11/19 城郭と城下町/小学館
中部の城/小学館