福島城
 
別 名 井川館
所在地 長野県松本市井川城
築城者 小笠原貞宗
築城年 鎌倉時代
廃城年 延徳元年(1489)
現 状 農地
遺 構 土塁
移築建造物
再建建造物
史跡指定 松本市指定史跡
備 考
評 価
櫓台
 
 JR松本駅の南方3キロほどの平地に築かれた信濃守護の居城である。友人と松本市内の城館探訪をしたときに立ち寄った。田川と頭無川を水堀代わりとしているが、周辺は住宅街となり当時の面影はほとんどない。頭無川沿いの農道入口に井川城跡の道標があるので、それに従い歩いていると畑の真ん中に大きな木が生えていた。これが井川城の櫓台と伝わる塚で唯一の遺構という。
松本電鉄「西松本」下車 徒歩15分
2011/10/12 井川城跡案内板