福島城
 
別 名 天狗山城
所在地 長野県諏訪市豊田
築城者 有賀氏
築城年 承久年間(1219〜22)
廃城年
現 状 山林
遺 構 郭・石積・土塁・堀切
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
主郭 堀切
竪堀 三の郭 二の郭 土塁
主郭 横堀 眺望
 
 諏訪から高遠へ向かう途中にある山城をいくつか登ったが、その中でも有賀城は見応えのある山城だった。早朝のひんやりした空気が凛として心地良い。江音寺に車を停めさせてもらい、有賀城の道標に従って山道を登ろうとしたときに境内を清掃していた男性が城跡から眺める諏訪湖は綺麗だと誇らしげに語ってくれたことを覚えている。
 少し急な山道を登ると段郭が連なる。郭跡や竪堀といった遺構にはそれぞれ案内板があって親切だった。主郭の土塁と背後の堀切の大きさは今も忘れられないぐらい印象的に残る。諏訪湖の眺望は教えられたとおり見事なものだった。
JR中央本線「上諏訪」下車 諏訪バス「有賀」行で終点下車 徒歩30分
2005/11/19 信州の山城/信毎書籍出版センター
熊出没注意