福島城
 
別 名
所在地 長野県埴科郡坂城町坂城
築城者 村上氏
築城年 南北朝時代
廃城年 天文22年(1552)
現 状 満泉寺
遺 構 土塁・水堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定 長野県指定史跡
備 考
評 価
石碑
 
 しなの鉄道の坂城駅から北にある満泉寺が村上氏の居館跡だった。門前の道端にそれを示す石碑が建っている。館跡は武田信玄を脅かした北信濃の剛勇の居館にしては寂しい雰囲気だが、館を囲む水堀が用水路として残り土塁も僅かながら残っている。
しなの鉄道「坂城」下車 徒歩15分
2011/08/01 信州の山城/信毎書籍出版センター
村上氏館跡案内板