福島城
 
別 名
所在地 長野県上田市小泉
築城者 小泉氏
築城年 戦国時代
廃城年
現 状 山林
遺 構 郭・石積・土塁・堀切
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
遠景
 
 中世の小泉郷を支配した小泉氏の詰め城とされる山城で標高912mを誇る。地図で表記される城山から南に派生する尾根に小泉上ノ城は築かれている。高仙寺から大日堂を経て小泉下ノ城から登ることもできるが、下室賀地区から林道の終点まで乗り入れるほうが良い。林道終点から鉄塔の保線路を利用して城跡まで行くことができるらしい。
 笹洞城に登ったあと小泉集落まで移動して下ノ城へ登った。上ノ城はやや遠いのと一人では心細い気持ちが強かった。遺構を考えれば迷うことなく上ノ城を選ぶべきで後から後悔した。上ノ城はいつか訪ねてみたいと思う。
JR新幹線・しなの鉄道・上田交通「上田」下車 
千曲バス「室賀入組」行で「押切」下車 徒歩1時間30分
2016/04/02 信濃の山城と館/戎光祥出版
熊出没注意 収穫期入山禁止