福島城
 
別 名
所在地 長野県上田市真田町本原
築城者 真田信綱
築城年 永禄年間(1558〜70)
廃城年
現 状 山林
遺 構 郭・石積・土塁・堀切
移築建造物
再建建造物
史跡指定 上田市指定史跡
備 考
評 価
遠景
 
 真田信綱が居館の詰め城として築いたという。真田本城を南から見下ろすような山なので城を築く必要性はあったと思う。大河ドラマが放送されていた時期で真田町は一躍人気スポットとなっていた。人で溢れかえる真田本城よりもひっそりとした天白城へ行きたかったが、時間にも限りがあり真田本城を省略するわけにもいかないので無念な気持ちを堪えて天白城は遠景の撮影のみとしている。
JR新幹線・しなの鉄道・上田交通「上田」下車
上田バス「菅平」行で「真田自治センター入口」下車 徒歩50分
2016/04/03 信濃の山城と館/戎光祥出版
熊出没注意