福島城
 
別 名 冠者城
所在地 長野県小県郡青木村当郷
築城者
築城年
廃城年
現 状 山林
遺 構 郭・堀切
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
遠景
 
 友人と青木村の黒丸城に登ったときだった。標高1223mを誇る子檀嶺岳の雄姿が目に飛び込む。いったいどこから登るのだろうというのが正直な気持ちだった。無論のこと子檀嶺城へは登らなかったが、小県郡の城跡の図面を持参していたので目を通すと比高差は570mもある。その苦労があまり報われない感じの遺構しかない。もちろん眺望は素晴らしいだろうし達成感も半端ではないと思うが、等高線は寸詰まりで岩肌の記号が屏風のように連なっている。登山道が整備され見た目よりは楽に登れるらしいが、とても登ろうという気にはなれない。
JR新幹線・しなの鉄道・上田交通「上田」下車 千曲バス「青木」行で「出浦」下車 徒歩2時間
2011/11/18 信濃の山城と館/戎光祥出版
熊出没注意