福島城
 
別 名
所在地 長野県小県郡青木村当郷
築城者 朝倉但馬守
築城年 戦国時代
廃城年
現 状 山林
遺 構 郭・土塁
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
遠景
 
 上田駅から千曲バスで当郷停留所で降りると大法寺の向こうに標高932mの飯縄山が見える。登り口は菅社集落にあるためにバス停から1時間ほど歩かねばならない。阿鳥川神社の角を曲がり坂を上ると途中に黒丸城への登山道入口がある。かなりわかりづらい場所だが、ここから黒丸城を経て飯縄山へ至るのがいちばん楽に思える。
 車を利用すれば当郷と上田市室賀を結ぶ林道を利用して黒丸城の背後に車を停めて直登することができる。黒丸城へ訪れたときに飯縄山城の図面も入手していたが、果たして城なのかという程度の遺構しか残っていないので遠景を眺めるだけに留めた。
JR新幹線・しなの鉄道・上田交通「上田」下車 千曲バス「青木」行で「出浦」下車 徒歩1時間30分
2016/11/18 信濃の山城と館/戎光祥出版
熊出没注意