福島城
 
別 名
所在地 新潟県南魚沼市湯谷
築城者 発智氏
築城年 南北朝時代
廃城年
現 状 山林
遺 構 郭・土塁・堀切
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
主郭 堀切
遠景 西尾根 堀切 主郭
東尾根 郭 北尾根 堀切 眺望
 
 けっこうな苦労をして登った坂木城の遺構は想像を遥かに上回りとても気分が良かった。東の尾根伝いには支城の湯谷城があり、10分程度の尾根歩きで湯谷城の堀切へ着いた。坂木城の堀切も鋭く登攀と下りには苦労をしたが、湯谷城の堀切も同様に鋭さを感じる遺構だった。
 小さな主郭にある案内板には南北朝時代に築かれたと記されていたが、そうなると坂木城よりも古いということになる。確かに坂木城よりも湯谷城のほうがわずかながら標高は高い。戦国時代に坂木城が築かれたときに湯谷の古城が修築されて今に見られるような姿になったと思う。
JR新幹線・上越線「浦佐」下車 徒歩2時間
2018/11/11 藪神衆の苦悩と埃:魚沼の戦国事情/新潟日報事業社
湯谷城跡案内板
熊出没注意