福島城
 
別 名 梅名館・白雲屋敷・石川館
所在地 静岡県三島市梅名
築城者 朝倉平次郎
築城年 戦国時代
廃城年 江戸時代初期
現 状 宅地
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
石碑
 
 とても蒸し暑い日だった。特に目的も持たず三島へ行きいくつかの城館を歩いた。伊豆箱根鉄道の大場駅から大場川と御殿川を渡ると梅名集落へ着く。御殿川に架かる梅名橋を渡り路地を南へ入った一帯が梅縄城とされる。住宅が密集し遺構はないが、住宅地の中に朱塗りの鳥居が目立つ小さな社があり、立派な城跡碑と案内板があった。
 
伊豆箱根鉄道「大場」下車 徒歩10分
 
2013/07/08 静岡県の中世城館跡
梅縄城跡案内板