福島城
 
別 名
所在地 静岡県焼津市石脇下
築城者 今川氏
築城年 室町時代
廃城年
現 状 大日堂
遺 構 郭・土塁・堀切
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
八幡曲輪
遠景 堀切 二の郭
 
 正月に駿河今川氏の城を訪ねた。石脇城は小さな城だが、北条早雲がはじめて城持ちとなったという伝承がある。早雲の素性や事跡については近年に新たな説が提起されているが、通説に沿って石脇城を訪ねてみた。
 小高い丘なので登るのは苦ではない。主郭は大日堂が建ち特に見るべきものはなかったが、二の郭は城の郭という雰囲気を残している。八幡曲輪には土塁が残り、堀切は散策路として使われている。これと言った特徴のない城跡だった。
 
JR東海道本線「焼津」下車 徒歩40分
 
2014/01/03 日本城郭大系/新人物往来社
ふるさと古城の旅/海馬出版