福島城
 
別 名 駿府館・今川館
所在地 静岡県静岡市葵区駿府町
築城者 今川範政
築城年 応永18年(1411)
廃城年 永禄11年(1568)
現 状 駿府城公園
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
遠景
 
 駿府城には三度訪れているから、その数だけ府中館も訪ねていることになる。甲斐の武田氏は織田信長に滅ぼされ、越後の上杉氏は豊臣秀吉の命令で奥州へ国替えされているが、今も躑躅ヶ崎館や春日山城は多くの人で賑わい、地元の人たちにも愛されている。その点、駿河の今川氏は不人気なように思う。
 静岡市が発展した礎を築いた今川氏の居館は今も正確な位置さえわかっていない。もちろん何度か発掘調査は行われ、おおよその位置は判明しているようだが、駿府城は完全に徳川家康の居城であり、今川氏が入り込む余地はまったくないのが現実である。せめて石碑や案内板ぐらいは設置してもいいように思う。東海の太守と呼ばれた今川義元が悲しむだろう。
 
JR新幹線・東海道本線・静岡鉄道「静岡」下車 徒歩15分
 
1999/04/30・2011/02/03 日本城郭大系/新人物往来社