福島城
 
別 名 加藤氏館
所在地 静岡県伊豆市牧之郷
築城者 加藤景員
築城年 平安時代末期
廃城年
現 状 玉洞院
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
玉洞院
 
 源頼朝の挙兵は山木兼隆館の襲撃で始まった。兼隆を討ち取った加藤次景廉はこの館で生まれている。マキノゴウと読みたいところだがマキノコウと読みは濁らない。現在の玉洞院付近が牧之郷館とされているが、加藤一族のものとされる五輪塔があるぐらいだった。
 加藤氏の末裔からは美濃の遠山氏が出ている。豊臣秀吉子飼いの武将である加藤光泰や加藤嘉明も景廉の末裔と称しており、この一族は中部地方で繁栄した。牧之郷駅から玉洞院まではわずかな距離であったが、往復ともに誰にも会うことがなかった。
 
伊豆箱根鉄道駿豆線「牧之郷」下車 徒歩5分
 
2010/01/02 日本城郭大系/新人物往来社
静岡県の中世城館跡