福島城
 
別 名 鵜島城
所在地 静岡県下田市三丁目
築城者 北条氏
築城年 天正16年(1588)
廃城年 慶長6年(1601)
現 状 下田公園
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定 下田市指定史跡
備 考
評 価
畝堀
遠景 天守台 横堀
切通し 堀切 眺望
 
 下田へは小さい頃に家族で二度来ているし、三十代のときには幼なじみたちと泊りがけで来ている。自分が結婚して子どもが生まれてからも美しい風景と海を見せてやりたくて二度訪れた。
 下田城は公園となっているが、城跡としての整備はほとんどされていない。山中城にも負けないぐらいの畝堀は草に埋もれている。逆にそれが古城らしさがあって良かったと思う。遊歩道を歩いているだけでは下田城の素顔は見られない。尾根に登り藪をくぐってはじめて確認できる遺構がたくさんあった。
 城跡としても大変に気に入った場所だが、水族館や磯遊びができる環境がとても好きである。シーズンでもなければ水は透き通り、船着き場を歩いていてもいろいろな海の生き物を見ることができる。
 
伊豆急行「下田」下車 徒歩25分
 
2002/09/22・2009/04/03 日本城郭大系/新人物往来社
中世城郭事典/新人物往来社