別 名
所在地 岐阜県岐阜市茜部本郷
築城者 堀資重
築城年 鎌倉時代
廃城年
現 状 宅地
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
評 価
 織田信長と豊臣秀吉に仕え名人久太郎と呼ばれた堀秀政の生誕地である。堀氏は鎌倉時代から続く土豪で上茜部城を居城としていたが、秀政の登場で家運は隆盛し羽柴秀吉が関白に任官すると秀政は越前北庄城主となった。順風満帆の生涯だったが小田原城に立て籠もる北条氏の攻囲戦で若くして病没した。
 一泊旅行の最後に名人と謳われた堀久太郎秀政が生まれた城を訪ねてみた。城跡は宅地や畑となり何も残っていないが立派な石碑と案内板が建っていた。堀秀政とはいろいろな場所で縁があり居城となった佐和山城も訪れているし、彼が病没した小田原城攻囲戦の陣跡と越後春日山城にある墓所にも訪れている。岐阜の城館探訪はここで終わり岐阜駅まではバスに乗り名古屋へ移動して帰りの新幹線に乗った。
JR東海道本線・高山本線「岐阜」下車 岐阜バス「高桑」行で「上茜部」下車 徒歩3分
上茜部城跡案内板
2015/12/16