福島城
 
別 名
所在地 岐阜県不破郡関ケ原町藤下
築城者 脇坂安治
築城年 慶長5年(1600)
廃城年 慶長5年(1600)
現 状 山林
遺 構 土塁
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
石碑
 
 福島正則陣所から松尾山へと向かう途中で名神高速道路をくぐり抜けると脇坂安治陣所があった。意外なことに陣所跡としての遺構と思われる土塁が残っていた。ここに着いたときはもう疲労困憊で大谷吉継陣所から山を下ったときから足が攣りはじめた。ふくらはぎが攣り太腿は痙攣し自転車のペダルを漕ぐことも歩くことさえもできなくなった。
 脇坂安治陣所で少し腰を下ろして雨でしけったタバコを吸い一息ついた。雨は相変わらずひどく降っている。ここまで来たからには松尾山に登らず帰ることはできない。痛む足を引きずりつつ意を決して松尾山へと向かった。
 
JR東海道本線「関ヶ原」下車 徒歩50分
 
2012/03/09 関ヶ原 名所・古跡/関ヶ原町