福島城
 
別 名 石鹿城
所在地 滋賀県大津市本丸町
築城者 戸田一西
築城年 慶長6年(1601)
廃城年 明治4年(1871)
現 状 膳所城跡公園
遺 構 郭・石垣
移築建造物 門・櫓
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
本丸
遠景 本丸 石垣 本丸 石垣
二の丸 移築門 移築門
 
 琵琶湖に浮かぶ美しい城だったという膳所城だが、今ではほとんど陸続きとなってしまっている。公園として本丸が保存されているが、石垣はほとんど持ち去られている。幸いにして各所に移築された門が残り、往時を偲ぶことはできる。
 昭和の終わりに一度訪れているが、二度目の訪問時もその街並みの美しさは変わらなかった。城下町特有の美しさと静けさが保たれ、とても気持ちが安らいだことを思い出す。城跡としてはあまり見るべきものはないが、どうしても再訪したいという思いが強く、三度目の訪問を果たしているが、琵琶湖の湖水に洗われる優美な姿は今も変わることがなかった。
 
京阪石山本線「膳所本町」下車 徒歩10分
 
2000/02/12・2017/12/06 日本城郭大系/新人物往来社
城郭と城下町/小学館