福島城
 
別 名
所在地 滋賀県長浜市湖北町河毛
築城者 織田信長
築城年 元亀3年(1572)
廃城年 天正元年(1573)
現 状 山林
遺 構 郭・土塁・堀切
移築建造物
再建建造物
史跡指定 長浜市指定史跡
備 考
評 価
織田信長砦
遠景 柴田勝家砦 木下秀吉砦
織田信長砦 桝形虎口 堀秀政砦 眺望
 
 小谷城を見て歩いたあとは織田信長とその軍勢が布陣した虎御前山城に登った。小谷城は曇りで雪にも降られたが、虎御前山城に着いたときは青空が広がりはじめた。
 織田信長が陣城を構築する以前から浅井氏による砦があったらしい。もちろん小さな砦だったろうし、織田軍は大軍なので尾根のすべてが要塞化されている。中でも木下秀吉陣の横堀が綺麗だった。信長陣はひと際大きく構えられ、小谷城が手に取るように見える。
 
JR北陸本線「河毛」下車 徒歩30分
 
2012/12/06 中世城郭事典/新人物往来社
近江の山城ベスト50を歩く/サンライズ出版