福島城
 
別 名
所在地 京都府京都市中京区二条城町
築城者 徳川家康
築城年 慶長8年(1603)
廃城年 明治4年(1871)
現 状 国史跡二条城
遺 構 櫓・門・書院・郭・石垣・土塁・水堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定 国指定史跡
備 考 日本100名城
評 価
本丸 天守台
東大手門 東南隅櫓 北大手門
二の丸 石垣と水堀 二の丸 唐門 二の丸 御殿
二の丸 庭園 本丸 虎口と櫓門 本丸 石垣と水堀
 
 古都京都の象徴である二条城へ訪れるのはこの日が4度目だった。当時はデジタルカメラがないから写真あまり撮影していない。それも城を背景に幼い顔をした自分が写っている写真ばかりだった。あの当時にデジタルカメラがあればと今も思うときがある。
 さすがに4度目ともなるとどこに何があるのかは覚えていた。平日であるのに外国人観光客がやたらとたくさんいた。これは二条城に限る話ではなく、姫路城や松本城でも同じであり、静かに近世城郭を散策するというのはもう難しくなってしまった。
 この日も人が多い二の丸御殿などはちらっと見ただけで、足早に旧二条城の移築石垣へと向かっている。二条城の遺構は素晴らしく世界遺産に相応しいと思うが、九段下の学校に通っていた自分は毎日のように江戸城を見ていたので、それほどの感慨を覚えることはない。
 
京都市営地下鉄東西線「二条城前」下車 徒歩1分
 
2000/02/12・2016/09/21 日本城郭大系/新人物往来社
城郭と城下町/小学館