福島城
 
別 名
所在地 京都府京都市中京区元本能寺町
築城者
築城年
廃城年 天正19年(1591)
現 状 宅地
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
石碑
 
 9月も下旬に差しかかった頃、遅めの夏休みを取得して京都を旅した。小さい頃から何度も来ているが、城館探訪だけの目的で訪れたのははじめてだった。
 丹波亀山城から洛中へ移動するまでは小雨が降っていたが、本能寺に着いたときには止んでいた。本能寺跡は本当に跡地であり、寺院そのものが豊臣秀吉によって移転させられている。信長が最期を遂げた本能寺は長く本能小学校の敷地となっていたが、廃校となってからは石碑だけがぽつんと残されている。
 本能寺の変の真相は誰も知らない。こればかりは明智光秀にしかわからないので詮索しても意味がない。逆説や異説を唱えて注目を集めようとする人が多いが、先達が考察した説を無理やりに否定してみたり、中には新説でなく珍説と言いたくなるようなものもある。信長も光秀も400年以上昔に死んでいる。確かなのはそれだけだと思う。
 
京都市営地下鉄烏丸線「四条」下車 徒歩20分
 
2016/09/21 織田信長合戦全録/中公新書