別 名
所在地 埼玉県さいたま市南区白幡
築城者
築城年
廃城年
現 状 白幡中学校
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
評 価
 埼玉の中世城館跡によると戦国時代の堀と建物跡が検出されたという。伝承などはまったく残されておらず歴史は不明となっているが、当時の勢力範囲から考えれば岩槻太田氏の領内であることから、その砦が構えられたものと考えられる。
 武蔵浦和駅の近くにある城館跡をいくつか訪ねたが、いずれも遺構はおろか地形そのものが大きく改変されているために何も得るものはなかった。白幡中学校のある台地が遺跡として登録されているので立ち寄ることにしたが、白幡緑道を歩きながら白幡沼ごしに眺める白幡中学校は水堀に浮かぶ城郭のようでとても綺麗だった。
JR埼京線・武蔵野線「武蔵浦和」下車 徒歩5分
埼玉の中世城館跡/埼玉県立歴史資料館
2004/02/17