別 名 蕨古城・左衛門屋敷
所在地 埼玉県戸田市上戸田
築城者 桃井直常
築城年 南北朝時代
廃城年
現 状 光明寺
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
評 価
 戸田城は南北朝時代に桃井直常が築いたとされる。元蕨という地名が残ることから中世の蕨城は戸田城のことではないかという説もあるが、どちらの城もほとんど痕跡を留めないために手がかりは失われてしまっている。
 菅谷城跡にある歴史資料館で頒布していた小冊子に戸田城の空堀が掲載されていた。それを見て現地へ訪れてみたが、既にその景観は失われて道路と住宅になっていた。戸田城は光明寺を中心に築かれていたらしいが、境内に中世の城があったことを示すものは何も見つからなかった。
JR埼京線「戸田」下車 徒歩15分
日本城郭大系/新人物往来社
2002/03/16