別 名
所在地 埼玉県入間市仏子
築城者 金子親範
築城年 平安時代末期
廃城年
現 状 宅地
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
評 価
 金子親範は金子十郎家忠の兄ともされているが余一の通称から家忠の十一男と思われる。
 居館跡は仏子駅の南にある高台にあったが周辺は住宅地となっている。近くの高正寺には金子氏ゆかりの板碑が保存されている。
西武池袋線「仏子」下車 徒歩5分
武蔵武士/まつやま書房
2008/08/22